LOG IN

高尾山

先日は息子の運動会。無事運動会は終わり、保護者みんなでテントなんか畳みながら 幼稚園の運動会の天気はどうなるかねなんて話しながら帰路に着いた。次の日の 日曜日もよく晴れ、子供らが行きたいと執念を感じる嘆願に腰を上げた我々は高尾山口駅の 近くにあるトリックアートミュージアムへ向かった。到着した時なんだか違和感感じ、 いつもの売店は暗闇の中

9月もあと少し

今月はずっと歌ってた。8月終わりから旅に出て16日の風知空知で ノロッストリオの旅路は終わり、郡山や下北沢ラグーナで早川君としたり、 関西方面に3日ほどのツアーに出たり。 ノロッストリオ明けの1人ライブはとてもリラックス出来て、 なんだか今月は2度美味しいという感じ。 色んな形で歌うことが出来、又そのせいで随分と9月が長く感じたものだ。 時の流れが

象かもしれない旅〜夕花野編〜ファイナル

只今電車内でこれを書いている。目的の駅までに書き終えることができるか 不安だが記そうと思う。まさかの台風接近による降雨。 幸いなのはあまりまだ雨脚が強くない。 そして不幸なのは明日のキャンプが流れた。 まあ、それは大きいことだが気にせず、小島剛広を迎えて ノロッストリオファイナルは下北沢風知空知にお昼に集合した。 この時は雨はまだ無く、ス

象かもしれない旅〜夕花野編〜18日目

朝起きたのは6時半。ツアー中は大体この時間に目が醒める。 体は正直というか、習慣を律儀に守る。 でもそのまま起きてるとえらいことになるのでいつもは大体 チェックアウトの1時間前まで、寝なくとも寝る努力をしている。 日中は寝ずらい体で、眠っても大して効果なし。 なのでギリギリまでツアー中は寝るのだ。 睡眠の質を上げようか考えたり、睡眠時間を多く

象かもしれない旅〜夕花野編〜17日目

岡山から神戸へと車を走らせる朝。距離はさほど無いので のんびり、寄り道しながら向かった。海辺の道の駅では発砲スチロール 一杯の鮮魚が千円だった。家が近ければ。。。。遅めのお昼ご飯は 姫路の商店街、飲屋街かも。にあった福十というところに。 偶然見つけた店だけど、美味しかったす。 元町otonariに着くと豊田さんの優しい笑顔に迎え入れられ、 ここでは