LOG IN

ポケットモンスターサン

by 岩瀬敬吾

うちの長男は心から思うことをうまく言葉にできない子だ。
なんとも似ていることか。
僕は音楽を得て形に出来る方法を知った。
ずっとポケモンが好きだった彼は真骨頂であるゲーム機とソフトを
手に入れた。
北海道を旅している間片時も家族を子供たちをそして息子を忘れたことがなかった。
そう、筋子おにぎりでドーパミンが大爆発している時も。
クリスマスに間に合った僕は彼がゲーム機とポケットモンスターサンを手にして喜ぶ
朝を眺め幸せだった。
前日に義弟が家に遊びにきてくれたそうで叔父の持つポケモンサンを眺めYouTube
で学んだ知識を随分ひけらかしていたそうだがそれもまた、明日迫るクリスマスを
待ちきれずあれこれと、言葉が走った様子だったそうだ。
義理の弟も甥を想い同じゲーム環境を整え共有してくれたのだと、思う。
とても優しく、そして彼は恵まれている。
毎日30分のゲーム時間を守りそれでも毎日ワクワクどの時間帯にその楽しみを持っていくか
悩んでいることだと思う。
今日は横浜のランドマークタワー内にあるポケモンセンターで配信されている
プレゼントを受け取り喜んでいた。
ゲーム機を得た彼は自尊心も育んだように思う。
自分はこんな望んだものを得ることができ、ルール下の中で多少なりとも努力し
自分の望んだ時間を作ることが出来たと、そう思っている様子だ。
これからこのきっかけにより前を向く勇気を育てていけたら嬉しい。
何をしようと子供のことしか考えていない。
僕の人生はもう良いのである。
技術は邁進する。歌を少しでも上手くなるよう進んでいく。
それ以外、全ては毎年ある僅かな家族との時間に向けて。
どのタイミングで自身のDS買うか。。


岩瀬敬吾
OTHER SNAPS