LOG IN

象かもしれない旅〜夕花野編〜1日目

by 岩瀬敬吾

自分的夏休みは終わり、目も虚ろなまま旅は始まり始まり。いつも
最高に整備してくださるタイヤ屋さんの多大なるサポートを受け今回は変則的に
先ずはソロ、1人弾き語りの旅からスタート。なので
存分に独身を満喫する前半としたいなと思っている。朝早く目が覚めてしまったので
案の定眠さが多々襲ってくるドライブだったけど無事猫と窓ガラスに到着。
ひろたさんとはち切れんばかりのお腹を抱えたリカさんにお迎えいただき
ライブはスタート。内容は観てくれた方だけのものなので割愛しますが、
いいテンションとゆるく間違える夏休みボケが混じり合い良いマリアージュでした。
猫窓カレーで栄養補給し、ホテルの値段がおかしいので名古屋を後にし

KEEWO君のところにお世話になりました。なので只今京都。必要な機材だけ持ち、
本日は電車でcafeRoomまで。
ぜひぜひよろしくお願いします。


岩瀬敬吾
OTHER SNAPS